株式会社アオノは常に物流の未来を考えております

品質方針及び環境方針



4.品質方針及び環境方針

社長は、品質方針及び環境方針について次の事項を確実にする。

 -世の中にないものを創出すること。-

  1. 私たちの幸せを創造する。
    お客様の喜びを創造する。
    会社の未来を創造する。
  2. 当社の業務内容、目的及び状況を鑑みて、品質方針及び環境方針を設定する。この品質方針は品質に対する当社の姿勢を示し、顧客満足を高める意志を表明するものである。環境方針は環境影響の改善及び、地球環境を守る行動指針を示すものである。
  3. 品質方針及び環境方針に基づき、各部門で設定した品質及び環境目標の達成状況を朝礼及びサイボウズ等でレビユーする。
  4. 品質方針及び環境方針を組織内に伝達し、理解し、適用する。そのために、品質方針や環境方針を記述したポスターを社内に掲示して、方針の周知徹底と理解を確実にする。
  5. 適切性持続のためマネジメントレビューにおいて品質方針及び環境方針をレビューする。
  6. 必要に応じて、関連する利害関係者が入手可能とする。
品 質 方 針
  1. 顧客満足の向上を目指し、要求事項への適合および品質マネジメントシステムの継続的な改善を行います。
  2. 事業活動に関係する関連法規制及び当社の同意した各種協定を順守します。
  3. 品質方針を実現するために品質目標を定め、その達成を図る活動を行います。
環 境 方 針
  1. 開発・生産活動の環境影響を的確に捉え、要求事項への適合および環境マネジメントシステムの継続的な改善を行います。
  2. 汚染の予防及び環境保護活動を推進します。
  3. 事業活動に関係する関連法規制及び当社の同意した各種協定を順守します。
  4. 環境方針を実現するために環境目標を定め、その達成を図る活動を行います。
制定日:2019年4月1日
株式会社アオノ
代表取締役青野公治


MENU